ひとり遊びの達人, その他

安くて快適! フェリー旅のススメ


BABAです。

こないだ現実逃避がしたくなって、会社を休んで一人旅に行ってきました。

東京に住んでいるのですが、まずは新潟に行き、そこから佐渡島~秋田~北海道と
約2週間ブラブラしてました。

 

少し長めの一人旅をするのが最近好きです。

現実を忘れて、おいしいご飯を食べたり、温泉に入ったり、現地で原チャリを
借りて、海辺をひたすら走ったり。。

 

凹んでいても、いろいろ絶望していても、少しだけ元気になります。

「こんなことしてみよう」みたいな新しい企画を思いつけたりして、希望が生まれて
明日を生きる活力が戻ったりします。

 

ただ、旅ってお金がかかってしまうのが難点です。

交通費もかかりますし、特に今回のように2週間くらい滞在する場合、
格安ビジネスホテルに泊まったとしても、結構お金が食われます。

 

ただ、今回の一人旅で気づいたのです。
「フェリー旅って、すごく安くて快適じゃね?」と。。

 

そこで「フェリー旅のススメ」について、今日は書いていきたいと思います。

 

 

ポイント ① 圧倒的に安い!

フェリー旅は、なんと言っても「安い」ことが特徴です。

例えば新潟から札幌に移動したいとしたときに、
飛行機だったら約35,000円、新幹線なら約16,000円かかります。

それがフェリーなら、約6,500円で札幌までたどり着けてしまうのです。

 

ただし、フェリーだと時間がかかります。
新潟~札幌間の移動時間は約18時間くらいかかります。

 

「長すぎるやろボケ」と思われる方もいらっしゃるかもですが、
「出航時間が18:00で、現地到着時間が翌朝の10:00」みたいな便を見つける
ことができれば睡眠時間に充てられるので、それほど苦痛は感じませんでした。

 

僕は時間を気にしない一人旅だったので、
「フェリーの中で泊まれるってことは、ホテル代も浮くってことじゃん!」みたい
に捉えることができて、さらにオトクに感じました。

 

ポイント ② 船内が意外と楽しい

とはいえ18時間もあれば、結構自由な時間が存在するのですが、それを退屈と感じ
させないような施設やイベントが、船内にたくさんありました。

 

まず、船内には大浴場があります。

 

 

この大浴場、とにかく景色が絶景なんです。

「見渡す限り海」の究極のオーシャンビューを味わいながら、温泉に浸かれます。
これは結構な贅沢というか、フェリーならではの体験だなと思います。

しかも、サウナなんかも付いてます。健康ランドか。

 

 

さらに「カラオケルーム」や「トレーニングジム」なんてのもあります。



 

その他、「ゲームセンター」や「ミュージシャンによるミニライブ」、
「船内ビンゴ大会」なんてのもあり、ほとんど退屈を感じずに過ごすことができました。

 

まぁ、特に何もせずに甲板から海をボーっと眺めるのも楽しかったりするのですが。。

 

あと、子ども連れの家族旅行と思しき方々も結構いたのですが、小さい子どもを飽き
させないようなキッズルームのようなものも準備されており、顧客体験を相当レベルで
磨き込んでいる印象を受けました。

 

ポイント ③ 船内が意外と快適

寝るところはカプセルホテルみたいな感じで、一定のプライバシーは保護されています。
「周りの客がうるさい」とかそういった煩わしさを感じることはなかったです。

また、少しお金を出せば、ビジネスホテルの一室のようなお部屋に泊まることができます。
+6,000~7000円くらい。

 

 

あと、船酔いを心配される方もいらっしゃるかもしれないのですが、個人的にはあまり揺れを
感じず、気分が悪くなったりすることはありませんでした。

 

 

まとめ

「観光したい」という状況ではなく、
何も考えたくない、ココではないどこかに行きたい」みたい状況のとき、
フェリーでの一人旅はおススメです。

 

ちょっと長めのお休みをとって、交通費を抑えて、ぼんやり海を眺めつつ、
どこか遠くへ一人旅に行くってのはどうでしょうか?

 

1週間くらいボーっとしてたら、不思議とちょっとは元気になるものなのです。。

 

ではでは。。

 


Twitter始めました。

更新情報などを告知しますので、フォローして頂けますと嬉しいです。
(https://twitter.com/weekendstrategy)

 

Tagged , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)